読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それ町の最終巻読んだ

読んだ。

歩鳥とタッツンが喫茶シーサイドのスタンド看板の掃除をするシーンが良かった。

土曜日はあったかかったけどここ数日はすっかり冷え込んでるしあったかくなるまで会社行きたく無いな〜

遊歩道

家の近くに区の整備している遊歩道がある事に気がついた.道沿いにはたまにお店があるけど,基本的にはアパートやマンション,戸建ての家が建ってる.

たまにあるお店のおかげで,縁のない住宅街に立ち入った時のような気まずさは無い.

それでもやっぱり生活の匂いみたいなのが漂っていて,人間が生きてるのだと思う.僕からすれば無名の他人なのだけれど,向こうからしたら僕もそうなのだろう.無名の人間たちによってこの社会が維持されていて,僕も無名の人間たちの一人なのだと思うとなんとなく気持ちが軽くなる.

別にそんなに背負い込んでるものがあるわけでは無いから,まぁそんな気持ちになるってだけなのだけれど.

金曜日

f:id:side_tana:20170203192400j:plain

圧がやってきて悩みが発生したので,金曜は会社を15時で切り上げた.帰宅してから,思い立って海ほたるに向かった.車はカーシェアで借りた.

下道でだらだら行ったら結構時間が掛かって,ついた頃には日が暮れていた.

アクアラインだけの料金で済ませたい気持ちがあって下道で神奈川方面まで走ったのだけれど,あんまり調べてなかったから最後でミスって無駄に首都高神奈川6号川崎線? を走ってしまったのだけれど,とにかく最高という感じだったので結果的には正解という事にしたい.

運転中だったから写真撮れてないけどストリートビューあった,これの夜景を想像して下さい.世界観としては工場萌です.

工場萌えF

工場萌えF

海ほたる,子供の頃にやっていた戦隊もので基地って設定で使われてて*1,なんとなくあこがれがあったけど,これまで行ったことがなかった.

海ほたるついてからはしばらくぶらぶらして,写真撮ったりしてから,中のスタバでコーヒーを飲みながらだらだらインターネットをしていた.家にいてもやることかわんないじゃん,むしろ設備がない分効率が悪いように見える.

*1:たぶんこれは勘違い,たぶん救急戦隊ゴーゴーファイブ - Wikipediaなんだけど,このページを見ると基地はベイエリア55って名前で,「普段は海ほたるPAのそばの海底に沈んでいて、発進時に浮上する。」ということになっている

あの愛すべきプラットフォームが落ちることはもうないのだ――
私は、会社へに向かう。
Parse.comのいない会社へ。