読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゴミ捨てた.

もの捨てるのめんどくさくて,可燃ゴミとか生活してると絶対出るからいやでも捨て方覚えるんだけど,ほかのちょっとめんどくさい,小型家電とか,そういうやつ捨てるのめんどくさくて,滋賀県の部屋は広いのが多いので気を抜くとため込みがち.

2月の中頃に引っ越すので,徐々にその準備と言うことで,捨てにくくて溜まってたやつらの捨て方をワッと調べて捨てれるものから捨て始めた.

ところで,この前はてラボのサービスとしてリリースされたウェブサービスにQuyoって言うのがあって,捨てたものの思い出とかをエモさ全開で書けるサービス*1. 最高なので,最近よくみてる.

今日は結構いろいろ捨てた.今までありがとう,みたいな気持ちだったり,捨てもせず使いもせず放置しててごめん,といった気持ちはあった.でもそれぞれについて一つ一つ記事を書くほどの思い出はぱっとは出てこないなあと思った.

薄情なのかもしれないけど,そんなもんだとおもう.

さっきも書いたけど,滋賀県での生活を一定の期間支えてくれた道具たちだったし,ありがとうという気持ちが強い.