読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビフォアサンライズみた

電車で出会った男女が一晩中ウィーンの街を歩き回りながらだらだらいろいろな話をする映画.イーサンホークがとにかく色っぽい.ジュリーデルピーはかわいい.

ここからはネタバレを含む感想です.

最初の口説き方がいかにも映画っぽいというか筋書きに乗ってる感じでちょっと置いていかれたけど,そこからは良かった.二人のドキドキ感がいい.

未来から現在へのタイムトラベルって口説き文句と,中盤でセリーヌが「祖母は心の中で一生別の男を愛していた」っていう話をするシーンが対照的で面白い.

ラストの二人が別れるシーンで連絡先を交換せず時間と場所だけを約束するのも渋くていい.その後の人のまばらな早朝のウィーンの町並みを映したカットも最高だった.どのカットも二人が歩いていた場所を映しているのだけれど,構図も光の感じも,画面から伝わってくる静けさも,映画の余韻を楽しめて本当に良かった.

ラストがあまりに良かったので,見終わった直後は続編みたいという気持ちに全くならなかったけれど,ちょっと調べるとめちゃくちゃ評判いいっぽいからやっぱり見たいなって感じになった.